ドローンスクール

WDAドローンスクールの受講生へ

事前準備

  1. ノートパソコンに
    ・『Betaflight
    ・『FPV Freerider
    をインストールしてください。
  2. 練習機の『アングルモード』もしくは『アクロモード』で
    ホバリングの練習をしてきてください。
    ※『Cetus』で練習される場合は、『スポーツモード』もしくは『マニュアルモード』になります。
  3. 弊社のオリジナル設定が必要になりますので、指定の住所に機体・プロポ・バッテリー・充電器・ゴーグルをお送りください。
    ※弊社でご購入の場合は不要です。
    こちらもご一読ください。
    なぜプロポや機体をWDAオリジナル設定にするのですか?

WDAドローンスクールでできること

  1. プロポの設定
  2. 機体の組み立て
  3. フライトのコツ
  4. シミュレーターソフトの使い方
  5. Beta Flight・INAV・ELRSの使い方 など

※2日間講習の場合、国土交通省の許可・承認手続きの際に役立つ
『ADSA全日本ドローンサポート協会 操縦者技能証明』を発行いたします。
国家資格にステップアップすることも可能です。

フライトの手順(参考)

  1. Cetus』の『ノーマルモード』
  2. Cetus』の『スポーツモード』もしくは練習機の『アングルモード』
  3. Cetus』の『マニュアルモード』もしくは練習機の『アクロモード』

の順番でそれぞれ

  1. ホバリング
  2. 椅子(テーブル)くぐり
  3. ゴーグルでフライト

を練習してみてください。

慣れないうちは方向転換しなくて大丈夫です。

その他

  1. 講習時間は5時間/1日です。
    開始時間はご相談して決定いたします。
  2. お一人お一人に合わせた講習をいたします。
    充実した講習にするために何を学びたいか、LINEやメールで教えてください。
  3. テキストはありません。
    右側のメニュー(パソコンで表示)から、ご自身に関係する記事に一通り目を通しておいてください。

分からないことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。